本日はRIDGE MOUNTAIN GEAR (リッジマウンテンギア)さんの新作、Hooded Long Sleeve Shirtをご紹介させていただきます。

人気のBasic Long Sleeve Shirtsから派生したフード付きのLong Sleeve Shirtが登場いたしました。

フードが付いたことで使い勝手が向上。アルプスの稜線上のきつい日差しをふせいでくれる日よけや、ちょっとした防風、小雨もある程度防いでくれる撥水性もあり多様に活躍してくれます。

小松マテーレ株式会社 COOL DOTS®
COOL DOTS® 空気孔 画像 細かな穴のおかげで通気性は抜群
COOL DOTS® 空気孔 画像

生地は小松マテーレ株式会社が開発した、COOL DOTS®を採用しており、無数の微細な空気孔を持つポリエステル100%で通気性に優れた高機能素材です。着用時の透け感を抑えられています。

優れた撥水性

夏季など暑い時期は日差しをふせぎながらも、空気孔の効果で涼しく快適に。春秋は行動着のメインとして常に着用できる万能さを持ち合わせています。

通気素材と聞くと寒い時期は使えないと考える方もいると思われますが、そんなことはなくレイヤリング(重ね着)を工夫することで、暑い時期以上の武器にもなります。

特に寒い時期でもハイクアップ時など運動量があがるとすぐにオーバーヒート(体温が上がり過ぎてしまう事)してしまう方には、汗冷えが抑制でき効果は高いと思われます。

アルファダイレクトやオクタなどの表地が付いていないアクティブインサレーションを着用時、風が吹いた時に羽織ることで直接風があたる事を防止しつつ、熱は抜けてくれるので、 オーバーヒートがおさえられ快適にハイキングを楽しむことができます。マニアックかもしれませんがおすすめな使い方です。

4Wayストレッチ(縦、横方向にストレッチ)仕様なので、シャツながら激しめな動きにも対応ができるのもうれしい所

またアームホールが大きめに設定されており、腕上げがしやすい仕様なため、トレッキングポールの操作や、手を使うような少しハード目なルートでもストレスフリーな着心地です。

フードのデザインはあえてテクニカルすぎないシンプルな作りなため、タウンユースにもばっちりはまってくれます。

春秋はもちろんですが、冬のタウンユースではインナーダウンやフリースの上に羽織れば、ちょっとしたアウターとしても活躍。
ハイキングからタウンユースまで、オールシーズン活用してくれるおすすめの一枚です。

【Spec】

素材 : ポリエステル 100%
サイズ : (Men)S、M、L、XL
重量 : Men / M 約206g
生産国 : 日本
生産者 : 青森県黒石市 有限会社ファッション工房黒石

オンラインショップはこちらから

商品についてご不明点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です