本日はテント・タープ乾燥ルームのご案内をさせていただきます。

外遊びに雨はつきもの。濡れたテント・タープが乾かず困ってしまうことはよくあります。

場所の問題などで手軽に乾かす事が出来ず、多くの方がメンテナンスしたくても出来ないのが現状です。

テントやタープを濡れたまま収納袋にいれ、そのまま放置してしまう事は劣化を速めてしまう原因になります。

防水性能低下、加水分解、カビや匂いの発生等、いいことは一つもありません。

特に昨今はポリコットンを使用した物も人気で、ご使用されている方も多いのではないでしょうか。
ポリコットンは見た目も自然に溶け込み、かつ快適に過ごせるといいとこどり。
わたくしも大好きな素材です。

ただポリコットンは濡れた状態で収納して、時間がたってしまうと化繊の物よりカビやにおいが発生しやすいです。
せっかく買ったテントがそんな事になったらテンションが下がるどころか、外遊びに支障がでてしまいます。

大事なのは汚れを落として、しっかり乾燥させてあげることです。
唯、雨が降っている場合はなかなか難しいのが現状です。


そんな時は当店の乾燥ルームをご利用下さい。


サーキュレーター完備で、短時間での乾燥が可能。
ちょっとした汚れも落とせるように、メンテナンス道具もご用意。


乾燥しているまで待つお時間が無い方には、幕部分をお預かりして乾燥後ご自宅まで配送にも対応しております。

テント、タープが乾かずお困りの時は、テント乾燥ルームをご利用ください。

ご不明点がございましたら、DMまたはお電話にお気軽にお問い合わせください。

Tel 080ー5198ー5579

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です